振袖・袴・着物・レンタルのふく屋(Fukuya)いわき市

Fukuyaの魅力

Fukuyaとは?

ご挨拶 代表:鈴木康弘
数ある着物屋さんのホームページがある中で、ふく屋(Fukuya)のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

ふく屋(Fukuya)は明治28年に福島県いわき市でお店を開かせて頂き、皆様に支えられながら120年以上、呉服屋を続けさせて頂いております。
本来常用としていた着物は完全に洋服に押され、現在儀礼的に着る伝統衣装という位置づけになってしまいました。しかし少なからず、夏には浴衣を着、お正月にはなんとなくでも着物を着たくなるなど、日本人のDNAに着物を纏う悦びや憧れというものがあります。

ふく屋は自らを「きものファンづくり創造企業」として、皆様に着物の良さを知って頂き、体感して貰えるよう様々な催物や企画に努めてまいります。ふく屋に携わる方々が「着物って楽しい」と思えるような店作りを目指します。
これからもふく屋を宜しくお願いします。


3つのご提案のお約束

  • 日本の伝統文化を守りつつ時代に対応しながら、商品の色、柄、品質に注意を配り、クオリティーある品揃えを目指してまいります。
  • お客様の好みに合わせつつ、客観的に見た感じを十分に見極め、ベストなコーディネートをご提案します。
  • 商品の価格は一つ一つ丁寧に適正価格を付けさせて頂きます。またサービスにおいても当店で出来る最大限のサービスを提供させて頂きます。

会社概要

    名 称:株式会社 福屋呉服店
    代表者:代表取締役 鈴木康弘
    住 所:福島県いわき市遠野町上遠野字西町8番地
    電 話:0246-89-2005 (FAX 0246-89-2855)
    資本金:1,000万円
    創 業:明治27年(1,894年)
    営業品目:呉服、洋品、寝具、宝石、健康器具の販売及びレンタル、
    スタジオ撮影、着付け教室、
    リサイクル衣装販売=古物商許可
    (第25121B000289号 福島県公安員会)